◆ ENGLISH  研究概要 | データベース概要 | スタッフ | 懇談会・検討会 | 発表・展示 | 連絡先

 
本研究ではITを活用した体制を構築し、原子・分子のレベルから、結晶、材料さらに構造部材などの産業・社会的インフラのスケールにわたる物質・材料に関する基盤情報を発信することにより、新材料の開発、材料の最適な使用、最適な材料の選択に役立つソリューション獲得を支援することを目標としています。


物質・材料に関する世界最大級のデータベースをインターネットによって発信しています。
NIMS物質・材料データベース (MatNavi) はクリープや疲労のデータシートを基にした構造材料データベース、公表されている学術文献から有用な数値データを採取し、データベース化した高分子、無機材料、金属材料、拡散、超伝導材料データベースなどから構成されています。材料開発、材料の最適な使用、最適な材料選択ばかりでなく、材料の特性予測、材料特性比較、材料の同定(辞書機能)などとして役立てることができます。

  
◆ 標準参照となるユニークなデータおよびシステム
◆ 理論やシミュレーション研究との融合
◆ 材料開発、最適材料活用、材料選択に役立つソリューションが導出できる情報の提供
◆ ユーザーのニーズをとらえたデータベースの開発と発信

(C) National Institute for Materials Science (NIMS), All rights reserved