MatNaviは高分子、無機材料、金属材料、超伝導材料、複合材料の構造・物性ならびに拡散データを発信する世界最大級の材料データベースサイトです。

MatNavi付加サービスについて (有償提供)

概 要:
NIMS物質・材料データベース (MatNavi) は高分子、無機材料、金属材料など13種類のデータベースと5種類のアプリケーションおよびNIMS構造材料データシート オンライン等により構成され、ユーザー登録を行ったユーザーに対してインターネットを通じ、無償でデータベースおよびアプリケーション等の公開を行っています。

従来の無償サービスは同様に継続しながら、要望のある下記の付加サービスを有償で提供いたします。

利用方法:
利用にあたっては「国立研究開発法人物質・材料研究機構MatNavi付加サービス利用約款」 (以下、利用約款)に同意いただく必要がございます。 http://mits.nims.go.jp/agreement/MatNavi_supplementaryservice_agreement_ja.pdf

利用までの流れ:

1. 利用相談 少しでもご興味をお持ちの方は下記アドレスまで、お問い合わせ下さい。
matnavi-ss[=]ml.nims.go.jp    ([=]を@に置き換えてください)
2. 利用申込 利用約款の「MatNavi付加サービス利用申込書」(様式1)をご提出ください。
3. 審 査 申込いただいた後,審査を行い,結果を通知いたします。 (お断りする場合もあります。)
4. 利用料支払い NIMS情報統合型物質・材料研究拠点 運営室より利用料金請求書を郵送いたします。
5. 利 用 設定または物質一覧の送付により、利用を開始します。
6. 確認書提出 継続しない場合、「確認書」を提出していただきます。

オートログイン機能の提供

一般の個人ユーザーはそれぞれユーザー登録 (所属、氏名、e-mail等の登録) と使用する度毎のユーザー認証 (ID, PW入力) を行わなければなりませんが、本件契約先のすべてのユーザーはユーザー登録・ユーザー認証を行わず、自由にMatNaviにアクセスすることができるようになります。(MatNaviの認証が必要な全システムが対象。)

■ 利用例

ユーザー登録が多い法人 (企業、公的機関、大学など)では1法人から数百人のユーザー登録があります。個人情報を送信する必要が無く、ユーザー登録やユーザー認証を行う手間も無くなります。また、ユーザー登録が必要なことで利用を敬遠していた方々も利用しやすくなります。

■ 方 式

・ 使用範囲 (事業所、部、課など)のグローバルIPアドレスをお知らせいただき、NIMSで設定を行います。
・ 利用期間は一年間で、契約を継続する場合は毎年申込をしていただきます。

■ 年間利用料
199,680円 (税抜)
中小企業: 利用料×0.5、 大学・公的研究機関: 利用料×0.3   *中小企業(資本金額100百万円以下)


PoLyInfo物質一覧の提供

高分子データベース (PoLyInfo) で使用している以下6種類の物質一覧と画像ファイルをセットで提供します。

1. ホモポリマー&CU (14,425種)  [例]
        ポリマーID, 各種名称, 成分ID, 分類, 分子量, 分子式, 画像ファイル名, 構造データなど
2. コポリマー (4,905種)  [例]
        ポリマーID, 各種名称, 成分ID, 分類, 分子量, 分子式, 画像ファイル名, 構造データなど
3. ポリマーブレンド (1,758種)  [例]
        ブレンドID, 名称, 成分ID, 分子量, 分子式, 画像ファイル名など
4. モノマー (16,947種)  [例]
        モノマーID, 日化辞番号, CAS番号, 各種名称, 分類, 分子量, 分子式, SMILES式など
5. 重合パス (17,251種)  [例]
        重合ID, 分類, モノマーID, ポリマーID, 重合パス名称など
6. 接合単位 (344種)  [例]
        接合単位ID, 名称, 分子量, 分子式, 画像ファイル名, 構造データなど
7. 画像ファイル
        ホモポリマー, コポリマー, モノマー (png形式)

(青字の内容をクリックするとPoLyInfoの関連項目へ移動)

■ 利用例

自社データベースに組み込むことで、自社データベース内で検索してPoLyInfoの収集データにアクセスすることができ、自社データとPoLyInfoデータを簡単に比較することができます。
また、物質一覧の内容についてPoLyInfoのインターフェースを通さずに手元で検索することができます。

■ 方 式

・ 物質一覧はエクセル形式、画像はpng形式で情報を貸与します。
・ 利用期間は一年間で、契約を継続する場合は毎年申込をしていただきます。(毎年最新情報を提供)
・ 契約終了後は当該データを削除した旨および目的外の利用をしていない旨の「確認書」を提出していただきます。

■ 年間利用料
・ 新規・初年度 714,480円 (税抜)
・ 次年度以降または技術指導済み 402,480円 (税抜)
「技術指導済み」は、過去に契約によってPoLyInfoに関する技術指導を受けたもの。
中小企業: 利用料×0.5、 大学・公的研究機関: 利用料×0.3   *中小企業(資本金額100百万円以下)


MatNavi Search物質一覧の提供

MatNaviの横断検索機能であるMatNavi Searchで使用している以下の8種類の中から1種類を選択し、エクセルファイルで提供します。

  • 無機材料データベース(AtomWork) の物質一覧 (****種)  [例]
  • 電子構造計算データベース(CompES) の物質一覧 (****種)  [例]
  • 拡散データベース(Kakusan) の物質一覧 (****種)  [例]
  • 超伝導材料データベース(SuperCon) の物質一覧 (****種)  [例]
  • CCT線図データベース(CCTD) の物質一覧 (****種)  [例]
  • 金属材料データベース(Kinzoku) の物質一覧 (****種)  [例]
  • NIMS構造材料データシートオンライン の物質一覧 (****種)  [例]
  • 金属組織データベース(Kinso) の物質一覧 (****種)  [例]

収録内容: ID、化学式、分類、名称、保有する物性種など (IDをクリックすると各データベースの関連項目へ移動)

■ 利用例

自社データベースに組み込むことで、自社データベース内で検索して選択したデータベースのデータにアクセスすることができ、自社データと選択したデータベースのデータを簡単に比較することができます。
また、物質一覧の内容について選択したデータベースのインターフェースを通さずに手元で検索することができます。

■ 方 式

・ エクセル形式で情報を貸与します。
・ 利用期間は一年間で、契約を継続する場合は毎年申込をしていただきます。(毎年最新情報を提供)
・ 契約終了後は当該データを削除した旨および目的外の利用をしていない旨の「確認書」を提出していただきます。

■ 年間利用料
129,480円 (税抜) 一種追加するごとに39,000円追加
中小企業: 利用料×0.5、 大学・公的研究機関: 利用料×0.3   *中小企業(資本金額100百万円以下)

l 個人情報の取り扱い l    Ver.4.0